テーマ:美学・批評

芸術は快楽か禁欲か

<芸術は、快楽か禁欲か> 普遍的思考のことにかんしていえば、普遍主義は、"愉快な空間"とするニーチェ的なポストモダン的な考え方と、"愉快な空間ではない"とするカント的なフランクフルト学派的な考え方がありますね。例えば、80年代に顕著な商業空間に、自由の契機を見出すのは前者です。そして、2000年以降に重要となっている公共空間の創設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more